イーディ アンディ タイトル

1958 edie sedgwick | → 1958 andy warhol

別の寄宿学校に入学するも中退

ここでは学級委員を務めるほどの人気者に。生来ヒステリックな性格だった彼女だが同級生達はイーディと友達になりたいと集まった。イーディの天性の魅力だったかもしれないし、転校生に対する一時的な感心だったのかもしれない。
冬に一時入院し学校に戻ってきたころにはすでに取り巻き達は彼女への興味を失っていた。その容姿もあいまって、学年問わず校内のスターだった彼女だが次第に人気は衰え、まるで自分の居場所を失ったかのように新学期を待たずして中退する。

edie sedgwick archives
andy warhol archives